自然の仕組み

shizenn1.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 24日

50.親性一体全体 親調和 親秩序の理

「親性一体全体 親調和 親秩序の理」

個:他の原理!

           個を個たらしめるのは他の存在があるからだ!
           個が個として意認識出来るのは他があるからだ!

主観的自個の生命霊の命霊観念が低いほど他に対して敵対的に観る!攻撃性・意地悪!
客観的な観方が出来る生命霊であればある程、親心・理の心の友好的意認識となる!

他への友好的意認識!親性一体全体 真調和としての意認識。生命霊真家族の理
他への敵対的意認識が攻撃・否定・批判となります。それは自己中毒であるからであります。

攻撃・否定・批判を行うものは被害者意識・恐怖心・自己不安などの症状があります。
被害者意識があるから自己防衛の為の攻撃を行う!情緒不安なども同じ事であります。

「親性一体全体  親調和 親秩序の理」とは、個々が無ければ成り立ちません!
全体と個の一体性  個々の纏まりが全体となる!全体は個々の纏まりにより成立する。
全体は個の為に、個は全体の為に!
 one for all and all for me !

(理に逆らう意地悪・攻撃性は全体の個の為にならない。自己中毒生命霊である)

*主観とは自分側から観た私的低次元な命霊観念の意認識・観念である。
 客観とは全体観であり、主観的自己超越の意認識・観念である。
 殆どの「生命の御子 生命霊」は主観的自己中心の観方・感じ方をしている。
 低次元であればある程 狭い主観的自己中毒の観方・生き方をしています。

*象と5人の盲の観方・見方!
 私観的自個と客観的相手!  私感的自己は相手を客観的対象として観る、故に人の事  
                                               ならよく判る!

 船の位置を意認識する! 船の位置の認識=客観性   人口衛星・星の観測など
                  船から見た風景=主観性    GPS


全ての事柄は主観・客観をもって観なければならない!

主観には客観が必要不可欠・客観には主観が必要不可欠!
私的観念と全体観が「親性一体全体 親調和 親秩序の理」である!
私的観念が無いと全ての味わいは無くなる!
客観性がないと永遠・普遍的親理から外れて一体全体の親調和・親秩序がなくなる!


大親大生命御自親の主観性とは、生命の御子らの生命霊の親育成であり、大親心の御親愛と御親意であります。客観性とは大親真体系全体の親全営・親全理・親実理であります。

このような貴きお授けを親拝命拝霊拝受させて頂きました。

[PR]

by shizennori1 | 2018-08-24 19:59 | 50.親性一体全体 親調和 親秩序の理


<< 51.生命霊の理      49.生命霊生存活動の理 >>