カテゴリ:ⅩⅠ.五臓と体液との関係①( 1 )


2016年 08月 23日

Ⅺ.五臓と体液との関係①

五行色体表
e0319080_17351378.jpg

五臓と体液との関係

ここで、五臓と体液との関係について述べておきましょう。漢方では、肝臓の働きに異常を生じると出やすく、心臓の場合は、血液に余分な熱を持つようになって「汗」出やすく、脾胃が異常なときは「涎」が出やすく、肺に水分の多い時には「鼻水」が、腎臓の働きに変化が起こるとが出やすいと理論づけています。五臓の異常によって、顔や体に体液の一部がこのように現れやすくなると考えたわけです。これは、五行説での「五液」が基本となっています。


More
[PR]

by shizennori1 | 2016-08-23 17:15 | Ⅺ五臓と体液との関係①